トイレのつまりの原因を知り、対策を考えよう!

トイレに流してもいいものといけないものについて
未分類

トイレがつまったら

2018年5月30日

もしトイレがつまったら、まず何がつまっているのか可能性を考えてみましょう。つまっているものによって対処の方法が変わってくるからです。

スリッポントイレのつまりの原因が明らかに紙類であると考えられ、時間はかかるがゆっくりと水が引いていく、または全く水が引かないという状態である場合は、薬品などを用い、つまっている紙を解かした後、スッポンを使ってみましょう

しかし、紙以外のものを流してしまったことが原因と考えられる場合や、何も流していないのにつまりが発生したりした場合は、薬品やスッポンでは問題を解決することはできません。見えない個所に紙以外の異物がつまっているのが原因と考えられますから、それを取り除くにはトイレ修理専門業者の助けを借りるべきです

何も流していないのにつまりが発生する場合も、排水管の異常や、水流の圧力不足などの原因が考えられますから速やかにトイレ修理専門業者に相談するべきでしょう。原因を考えずにトイレのつまりに対応してしまうと、つまりが解消されないばかりではなく、状況が悪化してしまい、その後トイレ修理専門業者を呼んだ時にも修理が大掛かりになり余計に時間やコストがかかってしまうということになりかねません。もし、つまりの原因が不明な場合は、遠慮せずに依頼をしましょう。

参照リンク〔水道救急センター / トイレつまり相談